札幌農学同窓会からのお知らせ

2019.12.26

新刊本「ハスカップとわたし」寄贈される

  会員の草刈健氏(苫小牧)から新刊本「勇払原野のハスカップ市民史 ハスカップとわたし」が当会に寄贈されましたのでご紹介します。

  草刈氏は8月20日の第51回時計台サロン「世界が注目。Haskap」で「勇払原野の共有資源」と題して講演され、苫東におけるハスカップの歴史と意義について触れられました。

  新刊本では、序章の「プロローグ鼎談」で、「ソウルフード・ハスカップの新時代~なぜ今、ハスカップなのか 多面性と謎に迫る~」の内容で、地元の研究者とともに、話を展開されています。

  特定非営利活動方針苫東環境コモンズ編著。中西出版、2019年3月31日刊行。270ps。定価1,600円+税。