ニュース

札幌本部

2024.05.31

北大同窓会佐賀県支部長が来札

北大同窓会佐賀県支部の第4代支部長で、当会会員の大宅公一郎さん(72)=農工・1977卒=が5月31日、当会事務所を訪問、松井博和理事長、久田徳二理事・事務局長に挨拶されました。

大宅さんは北大ラグビー部のOBで、6月1日にクラーク会館で開かれる同部の創部100周年記念シンポジウムに参加するため来札、その折りに立ち寄られました。

大宅さんは佐賀県や九州での同窓会活動について情報提供、松井理事長らとさまざまな意見交換をしました。

佐賀では毎年11月ごろに「佐賀県青春寮歌祭」を開催し、北大をはじめ、20大学前後の大学の卒業生が集まって各大学の寮歌や校歌を披露して交流しています。今年は11月16日(土)に佐賀市内で第32回の青春寮歌祭を開催する予定です。

大宅さんは当会の会誌26号に「島義勇とクラーク博士」の稿を寄せています。

事務局

【写真  懇談する大宅さん(右)と松井理事長(中央)、久田理事・事務局長】